女友達をエッチに誘導する決め技

女友達をエッチに誘導する決め技

◆はじめに

男なら誰しも
・ あの女と“エッチ”してみたい…
・ あの子を抱いてみたい…
・ あの可愛い子とセックスしてみたい…
そんな衝動にかられたことがあるはずです。
本レポートは、“エッチ”“セックス”が目的のノウハウです。
特に、女友達や知り合いの女性に、効果が発揮されます。
○友達としての枠を超えて男と女の関係になるための
キッカケ作りやそのタイミング
○女の子の気持ちを「抱かれてもいい…」という雰囲気にさせる方法
○そして、その子を“エッチ”“セックス”に持ち込む決め技
など、参考になるテクニックやノウハウを掲載しています。

 

このテクニックを知って上手く使うと、
狙った女性を高確率で直ちに“エッチ”に持ち込めるようになります。
これを使われた女性は、たとえ
・ 純粋な女友達であっても
・ どんなに堅い女友達であっても
・ ツンケンしている高飛車な女であっても
短時間の内に理性が壊され、分別能力も失ってしまい、
「エッチ」「セックス」という肉体関係を許してしまうようです。

◆友達の枠を超え男女の関係に突入

ただの女友達なのに、突然エッチがしたい!…
と、感じるときがあります。
特に酔ってしまったときなど、
「このままこの子とエッチを…」
と妄想を膨らませてしまいます。
そんな妄想を手っ取り早く実現するには、
大人数ではなく少人数で会うことが大切です。
少人数で会う機会を作るのは、
既に友人関係なので「今度3人で遊ぼう!」
くらいの理由付けで簡単に出来るはずです。
もう少し具体的な誘い方を例にあげます。
例1:
実は女性用のサイトを立ち上げようとしていて
どうしてもA子から意見を聞きたいんだ!

 

例2:
A子って確か、ジーンズ好きだったよね?
っていうのはさ、今度B美が誕生日だから
みんなで誕生日プレゼントを買おうと思う
んだけど、女性物ってどうしても分からなく
てさ・・・。教えてよ。
このように
・ 御願い、
・ 助けてよ。
・ ヘルプが必要なんだ。
などと、必要性を求めると
女性は、少人数でも会ってくれます。
これは、女性特有の特性なのです。
頼られることに満足感を感じる女性に、
「君の助けが必要なんだ!」
というメッセージを与えるのです。

 

その女性は、
躊躇することなく、
むしろ、
積極的に誘いに乗ってくれます。

◆抱かれてもいいモードにさせる方法

目的は、“エッチ”“セックス”です。
女友達から男女の関係になるためには、
いままでの女友達の枠を超える必要があります。
そのための最短の方法は、
彼氏や元彼に対する悩みを聞いてあげることです。
その子に彼氏がいれば彼氏の悩みを聞くこと。
その子に彼氏がいなければ元彼と
付き合っていたころの悩みを聞くことです。
女性は、彼氏や元彼に対して、
必ず嫌なことや嫌だったことがあります。
そのことは、女性の最大の悩みなんです。
そこを、聞いてあげるのです。

 

聞いてあげるだけで、その女性は、
「この人は、今の彼氏や元彼にない、素敵な男性だわ!」
と思い込んでしまうのです

◆エッチに持ち込む最後の決め技

「この人は、今の彼氏や元彼とは違う男性だわ!」
と思い込ませたら、更に、駄目を押します。
それは、自分であればどうしていた
という解決案を伝えてあげることです。
自分だったらそんな問題は起きないのに!
という意思表示を女の子に明確に教えてあげます。
その時点で、
女性はイメージを膨らませ始めます。
最後(トドメ)は、
「友人でなくってもし付き合って
いたらどうなっていたんだろうね!」
と切り出していきます。

 

期待させた上での更なるイメージの
膨らませですので、女性は想像してきます。
イメージさせた後で、帰り際に、、、
「今日は一緒に最後まで遊んでくれる?」
と自分から切り出します。
女性は理由がなくては動けない方が多いのです。
彼氏もちの女性であれば特にです。
逆に理由があれば、女性は自分の中で
私のせいではなく仕方がないんだという
意識になるのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ